スポンサーリンク

ɂقuO uO

新規公開予定銘柄

● 鮎川 良様からの推薦

株式会社黒岩アセットマネジメント代表取締役 黒岩 泰

QUICK社を通じて証券会社にIPO
の独自分析レポートを提供。
テレビ・ラジオなど多岐にわたって活躍中!

(株式会社マーケット・ウォーク代表取締役 鮎川 良)


真っ先に叩く門があるとすれば、カブ知恵の藤井!

混沌とした株式市場で、確かな羅針盤を見つけたいのなら、真っ先に叩く門は、 カブ知恵の藤井しか思い浮かばない。同じチャート、同じ株価を誰もが見ている のだが、その先を読む目線こそが、生き残りを左右する。ライブドアショック、 リーマンショック、東日本大震災、欧州不安など、バブル崩壊後の20年間は負 の連鎖を繰り返してきた。ここに生き残っている者の確かな時代感覚と、リスク への対処をなくして、いまなお、相場の息吹を発信できる研ぎ澄まされた感覚は 脱帽に値するだろう。

相場に強い人には、ある共通点がある。それは、他人から見ると独特の感覚であり、独自の感性でもある。他の誰でもない、藤井自身にしか持ち合わすことのできない相場観なのだと思う。それを裏打ちする長年の経験と、詰め込まれた膨大なデータが、藤井の頭のなかで化学反応を起こしているのかもしれない。独特の世界観を持ち合わせているかもしれないが、卓越するということは、普通ではないことを意味する。

いつでも、株談義で飲み明かせる数少ない一人であり、これほど株を愛してやまない人間を私は知らない。
株式会社マーケット・ウォーク代表取締役 鮎川 良

【藤井英敏からの一言】

鮎川氏は、新規上場(IPO)株情報の先駆けとして、「東京IPO」サイトを
立ち上げたことで有名な方です。「日経マネー」「東洋経済」「週刊誌」など雑
誌への寄稿も多く、テレビ・ラジオなど多岐にわたって活躍中です。ただし最近
は、株式だけではなく、活躍の場をFXまで広げているようです。また、幅広い
人脈を証券界、出版界などにお持ちの方でもあります。とりわけ、鮎川氏は、“
「個人投資家が今どんな投資対象に興味を持っているか(今最も旬な投資先は何
か)」”を見つけ出す点において、天賦の才を持っていると思います。